ずいぶん周囲より遅れて代かき作業
アクセロット

No.853

 
代かき作業
浮きワラなし

2001/06/04
 前 号  メニュー  次 号 

とっくに周囲では田植えが終わっていて、
株間どころかウネ間までふさがるくらいです。
そんな中、悠然と代かき作業をしています。
別の機会に紹介しますが地球温暖化に対応し、
あえて遅らせているのです。(ホントだってば)

さて、上の写真。(6/2 トモちゃん撮影)
ガブガブ水なのに浮きワラが出ないことに注目
うちはレンゲを播種するので結果的になのですが、
とにかく積極的にも秋に田起こしをしないほうが
ワラは分解しやすいという可能性がありそう。
多くの農家がムダな作業をしていないかぁ?

なお、こんな水の状態で代かきをした後、
わずか中1日で、つまり6/4には田植えをしました。
レンゲソウが全量スキ込まれていることもあり、
さすがに土がトロトロで仕事ははかどりませんでした。
それでも、他に中2日おいた田もあったり、
また前日に苗を運んでおくなどの準備もしたおかげで、
1日で、3カ所あわせて1haほどの田植えを終えました。

あと残りは3分の1くらい(1haちょっと)です。

バックナンバーはこちらから

 

ご意見ご感想をお待ちしています。

 
ph by 
すずき産地  茨城県北茨城市